おもしろい本やドラマ・映画に出会った時。子供が楽しそうにしている時。いろんなねこ&いぬの幸せそうな表情を見る時。最近のアクティビティ紹介.

2019年12月03日

イ?ヨンエ10年ぶりの主演ドラマ「師任堂(サイムダン)、色の日記」あらすじ

朝鮮時代の天才画家、師任堂の芸術家としての生涯と恋愛を現代的に解釈した作品。ドラマの中でイ・ヨンエは大学の講師と申師任堂(シン・サイムダン)の2役を演じている。相手役にはソン・スンホンが演じている[韓国ドラマ 師任堂(サイムダン)色の日記 DVD]。
601

大学で韓国美術史の非常勤講師を務めるジユン(イ・ヨンエ)は世紀の発見と言われる絵画「金剛山図」の発表を任せられるが、ジユンの一言から偽作疑惑が持ち上がってしまう。そんな中、ジユンは教授就任をかけた重要な学会に出席するためイタリアに向かい、そこで偶然古い日記を手に入れる。本に押された印を手掛かりにある古城を訪れると、そこには自分そっくりの女性が描かれた「美人図」があった。美人図と日記を持ち帰る研究を進めるジユン。日記には2人の芸術家サイムダン(イ・ヨンエ/二役)とイ・ギョム(ソン・スンホン)の切ない愛の記録が記されていた。そして日記を読み進めるうちに、金剛山図の真作に関する秘密も記されていて…[韓国ドラマ WATCHER/ウォッチャー DVD]。
602

現代と過去をリンクさせつつ、ある絵の謎を解明していくお話し。物語がゆ~っくり流れたり、解決したと思ったらまた事件が始まってという、なんともすっきりしない進み方でもどかしい。2倍速でなんとか見ました。イヨンエさんは40後半だというのにホント美しい!





Posted by あおば くみ at 12:09│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。